カーネーション以外で母の日に贈られることの多い花

母の日のプレゼントといえばカーネーションですが、近年はカーネーション以外の花が贈られることも多くなっており、以前のようなカーネーション一択という状況ではなくなっています。

カーネーション以外のお花が贈られることも増えていますので、母の日に贈るお花の参考として見ていきましょう。

カーネーション以外で母の日に贈られることの多い花

カーネーション以外に母の日に贈られることの多い花は主に以下のものがあります。

■カーネーション以外に母の日に贈られることの多い花

主な色 花言葉
バラ

ピンク
黄色
赤  :真実の愛、愛情、情熱
白  :尊敬、純潔の愛
ピンク:感謝、上品・気品、暖かい心
黄色 :嫉妬、愛情の揺らぎ、友情
紫  :誇り、気品
ガーベラ
ピンク
黄色
オレンジ
赤   :神秘
ピンク :崇高美
黄色  :究極美
オレンジ:神秘、我慢強さ
チューリップ

ピンク
黄色
赤  :愛の告白
白  :まじめな愛
ピンク:失われた愛
黄色 :望みのない愛

バラやチューリップ、ガーベラなどが贈られているようですね。

これらの花の花言葉を見ると、愛や感謝、美など、多くが母の日に贈るべきメッセージと重なります。

母の日に贈る花は花言葉まで考えて贈ると、心遣いが喜ばれ、気持ちがより伝わりますので花言葉まで考えて贈りたいですね。

特にピンクのバラは珍しく見た目が綺麗で、「感謝」という花言葉があり母の日にピッタリです。

チューリップの「神秘、我慢強さ」なんて花言葉も素敵ですね。

母の日はお祝いしてくれる気持ちだけが嬉しいものですが、一工夫すると更に喜びが増す素敵なプレゼントになりますので、次の母の日にはカーネーション以外の花に気持ちを込めてみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ