母親の金婚式のお祝いに贈るべきメッセージ

両親の金婚式は一生に一度のお祝いですので、父親も母親も喜ぶ素敵なメッセージを贈りたいと思っている人は多いでしょう。

家族ですので、素直な気持ちを伝えるのが一番ですが、大事に思っている分、どんなメッセージを贈れば良いだろうと悩んでしまう人もいると思います。

そんな方も参考になる、両親の金婚式で贈るべきメッセージを紹介します。

母親の金婚式のお祝いに贈るべきメッセージ

母親の金婚式のお祝いで贈るべきメッセージは以下のような気持ちです。

■金婚式を迎える両親に贈りたいメッセージ

  • 苦労へのねぎらいの言葉
  • 育ててくれた感謝の気持ち
  • これからの健康を願う気持ち
  • これからは親孝行したい気持ち
  • 安心させる言葉

一つ一つ具体的にどのような気持ちなのか見ていきましょう。

苦労へのねぎらいの言葉

金婚式は結婚50年というとても長い間を過ごされたことのお祝いです。

50年という月日を過ごせば、平穏な日ばかりではなく、様々な苦労を乗り越えてらっしゃると思います。

まずはその苦労をねぎらうというのが、金婚式で贈るメッセージでは良いと思います。

「結婚してからこれまで、私たちの知っていること苦労もあれば、知らない苦労もあると思います。長い間、本当にご苦労さまでした。」

という言葉をかけることで、子供が自分たちの苦労を理解していてくれたということが嬉しくなります。

それに、これまであんなことがあったなーとこれまでの人生を振り返るきっかけにもなります。

育ててくれた感謝の気持ち

母親や父親の金婚式のお祝いであれば、これまで育ててくれたことへの感謝の気持ちもぜひ伝えたいですね。

親への感謝の気持ちは誰もが持っていると思いますが、近い存在だからこそ面と向かってはなかなか言えないものです。

結婚生活の歴史は子育ての歴史でもあります。両親が結婚生活を振り返る時には、必ず子供である自分の存在があるはずです。

そんな金婚式のお祝いでこれまで育ててもらった感謝の気持ちを伝えるのは、お祝いの趣旨にもあっていてぜひ伝えたいメッセージですね。

「まだまだだけど、お父さんお母さんのおかげでここまで育つことができました。普段は言えないけど感謝しています。ありがとう。」と伝えましょう。

シンプルですが、親には一番うれしい言葉になります。苦労が大きいとその喜びも一塩だと思います。

これからの健康を願う気持ち

これまでの苦労へのねぎらいや感謝の気持ちは「過去」の振り返りですので、これからの「未来」についても感じられるメッセージを伝えましょう。

まずは今後の変わらぬ健康を願う気持ちをメッセージに込めましょう。

「これからも変わらず元気でいれるよう、健康には気をつけてね」

など、シンプルに健康を願うのが良いと思います。

親の健康を願わない人はいませんので、素直な気持ちをメッセージにして伝えれば良いと思います。

とはいえ、「残り少ない人生」とか、ネガティブなイメージを持つ表現は避けて、これからの人生を楽しむためにと思わせるように、前向きになれるような表現に変える心遣いは必要です。

これからは親孝行したい気持ち

未来へ向けたメッセージとして、今後は親孝行をしていきたいという気持ちを伝えることも重要です。

感謝の気持ちと同じように誰もが持っている気持ちだと思いますし、結婚50年たっていると子供も大きくなって40代になっていることが多いので、親孝行したいという気持ちが大きくなっていると思います。

「これまでのありがとうの気持ちをこれからは親孝行して少しでも返したいと思っているからずっと元気でいてね」

など、両親に「長生きしたい」と思わせるようにすると、とても良いメッセージになりますね。

安心させる言葉

最後に両親を安心させるメッセージも贈るようにしたいですね。

「これからも私たちがついてるから、心配せずにいてね。何かあったら私たちに任せてください。」

など、自分たちがついているから安心してほしいというメッセージを込めましょう。

普段、表に出さなくても年齢が上になるにつれて、様々不安に思っていることもあるでしょう。そんな気持ちを受け止めて、安心しても大丈夫と思わせるようなメッセージを贈りたいですね。

親から見て子供は一生子供だと考える人もいますが、子供に頼ってもよいというのはまた別の話です。

子供からそんな言葉をかけてもらって嬉しくない人はいませんので、安心する一言をかけてあげましょう。

まとめ

金婚式で両親に贈るべきメッセージを見てきました。

見てみると、どんな人でも両親に抱く普通の気持ちばかりでしたね。

自分が両親に対してどのような思いを持っているかを素直に伝えれば、きっと今回あげたようなメッセージになり、素直な言葉で伝えることで、両親もより喜ばれると思います。

もちろん、今回あげた以外に伝えたいメッセージがある場合はそのメッセージを伝えれば良いと思います。

「両親の金婚式」は自分にとっても一生に一回のイベントです。

この機会に素直な気持ちを両親に伝えることが自分のためにもなり、そんな素直なメッセージが一番ご両親にとってはうれしいメッセージになるのだと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ