還暦のお祝いに母親へ贈るべきメッセージと文例

還暦は一生に一度のお祝いで、人生の節目となるお祝いでもあります。

ですので、お母さんが還暦を迎えた際には、これまでの感謝を込めて、素敵なメッセージを贈りたいですね。

素直な気持ちをメッセージに込めるのが一番ですが、どのようなメッセージを贈るべきか悩んでいる人が参考となるように、還暦を迎えたお母さんへのメッセージの文例を紹介します。

還暦のお祝いに母親へ贈るべきメッセージ文例

お母さんへの感情は人それぞれでしょうが、大切な人だと思う気持ちはみんな共通だと思います。

そのような思いを素直にメッセージに込めることで、お母さんにも伝わる良いメッセージとなるはずです。

また、還暦のお祝いに贈るメッセージはプレゼントやお花と一緒に贈ることが多いですので、その時をイメージしてメッセージを考えるとスムーズにメッセージを伝えることができます。

それでは文例を紹介します。

文例1(これまでの感謝の気持ちを伝える)

お母さん、今日は還暦を迎えておめでとう。

いつも私たち家族のことを第一に考えてくれるお母さんには本当に感謝しています。
お母さんのおかげで、ここまで育つことができました。ありがとう。

まだまだ感謝の気持ちを返せてないから、これからはたくさん親孝行させてね。

文例2(今後の健康を願う)

お母さん、還暦おめでとう。

いつも若々しいお母さんは私たち家族の自慢のお母さんです。
見た目は変わらないけど、年齢はもう60歳ということを考えて、体にも気をつけてください。

これから親孝行をたくさんしていきたいと思ってるから、いつまでも元気にいてね。

文例3(家庭円満を願う)

お母さん還暦おめでとう。

家族がこんなに仲良くやってこれたのはお母さんの明るい性格のおかげだと思っているよ。
これからも家族仲良く、助け合ってがんばっていこうね。

今後、お父さんと二人の時間が増えると思うから、二人いつまでも仲良く私の目標の夫婦でいてください。

またみんなで旅行にも行こうね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ